ご利用ガイド

キーワード検索
カテゴリー
カテゴリー一覧
初めての方へ
体験版ダウンロード
ご利用ガイド
よくあるお問い合わせ
お支払い方法について
決済方法はクレジットカード
クレジットカードのお引き落としは1回払いのみなのでご注意ください。ご利用になれるカード会社はVISA 、MASTER 、JCB 、アメリカン・エキスプレスです。
AMIダウンロードでソフトを販売したいメーカー様はこちら
アルク英語学習ソフト
エアポート シミュレータ 【オーバーランド】
ホェア・エンジェルズ・クライ 【オーバーランド】
ファーミング シミュレーター 2009
スタジオギウ2012
リズソフト ゲーム特集
FREEJIA4
FREEJIA III 【DCC】
やりこみ系・同人サークル犬と猫
至極の3D麻雀 ボーナスパック 【イーフォルダ】
システムソフト・アルファー特集
イータイピング
m&Mホビースタジオ
メディアナビ 製品一覧ページ
トップ > ビジネス・オフィス > その他
まいと〜く FAX 9 Pro ダウンロード版 【インターコム】

313万本の出荷実績を誇る安心のベストセラーFAXソフト

  • 販売価格:\8,100(税込)
  • ファイルサイズ:218,705
  • 販売元:株式会社インターコム
>>メーカーサイト
ダウンロード購入

パソコンFAXソフト まいと〜く FAX 9 Pro
パソコンFAXソフト まいと〜く FAX 9 Pro


商品概要

「まいと〜く FAX 9 Pro」は、パソコンで作成した文書を相手FAXに直接送信したり、相手FAXから送られてくる文書をパソコンで直接受信したりするパソコンFAXソフトの最新バージョンです。従来よりご好評のわかりやすい操作性はそのままに、「エコロジー機能」や「セキュリティ機能」を追加。さらには「Server OS」に対応、システム連携は1台からの「OCXライセンス」で利用可能と、 オフィスでのFAX業務をバックアップする新機能を多数搭載しています。

まいと〜く FAX との接続イメージ



商品概要
NEW …今バージョンからの新機能  UP …前バージョンからの機能アップ
 

上級者まで幅広く対応

 ご好評の操作性はそのまま継承
 
「まいと〜く FAX」は、パソコンFAXに求められるあらゆる機能を備えているだけでなく、ユーザビリティの面でも充実しています。パソコン初心者の方でもFAX機と同じ操作感覚でご利用いただけるインターフェイスを装備。3ステップでFAX送信が完了する簡単操作にも対応しています。
 
 
このページの先頭に戻る
 

 ログ一覧 (FAXエクスプローラ)
 
送受信FAXログの管理に重宝する上級者向けのインターフェイスをご用意(FAXエクスプローラ)。送受信FAXの「差出人」「宛先」「送受信日時」「原稿内容」といったログを基に、社内のFAX業務を統合管理できます。
 
【画面】FAXエクスプローラ
 
 SOHO機能 (モデム共有)
 
LAN上にある最大10台のパソコンで1台のFAXモデムを共有してFAX送受信が可能です。FAXサーバー / クライアントシステムを低コストで構築できます。

※クライアント用サービスシリアル付き(SOHOサーバー1台に付き1つクライアント用サービスシリアルが使えます。2台目以降のSOHOクライアントには、追加ライセンスまたはパッケージを別途購入する必要があります)。
※OCXライセンスは、クライアント用サービスシリアルではご利用いただけません。
 
このページの先頭に戻る
 

ナンバー・ディスプレイ対応でFAX受信がたいへん便利

 受信FAXへの自動返信
 
注文書や資料請求などのお客様からの大切なFAXに対して自動的に受領確認FAXを返信できます。すばやい対応でお客様に安心感を与え、会社の姿勢をアピールできます。

※ナンバー・ディスプレイの機能を使用するには、ナンバー・ディスプレイ対応のFAXモデム「MR560E5 for まいと〜く」(別売)をご利用ください。また、契約電話会社とのナンバー・ディスプレイの契約が必要です。
※まいと〜く FAX専用モデム「MR560E5 for まいと〜く」をご使用の場合、一般加入回線以外ではFAX受信できない場合があります。
 
 送受信ログの自動振り分け
 
FAXの送受信ログについて、相手先FAX番号やFAXIDをもとに “フォルダ作成” “振り分け設定” “振り分け処理” の作業を自動化できます。膨大なFAXログの管理負担を大幅に軽減することができます。

※「件名」や「会社名」などでログを振り分ける場合、あらかじめログの振り分け設定を行っておく必要があります。
※ナンバー・ディスプレイの機能を使用するには、ナンバー・ディスプレイ正式対応のFAXモデムをご利用ください。また、契約電話会社とのナンバー・ディスプレイの契約が必要です。推奨FAXモデム:「MR560E5 for まいと〜く」(別売)。
※まいと〜く FAX専用モデム「MR560E5 for まいと〜く」をご使用の場合、一般加入回線以外ではFAX受信できない場合があります。
 
【画面】送受信ログの自動振り分け
 
 迷惑FAX拒否 UP
 
許可なく送られてくる必要のないFAXに対して、FAX番号やFAXIDを指定して受信拒否や受信後の自動データ削除などができます。

※ナンバー・ディスプレイの機能を使用するには、ナンバー・ディスプレイ正式対応のFAXモデムをご利用ください。また、契約電話会社とのナンバー・ディスプレイの契約が必要です。推奨FAXモデム:「MR560E5 for まいと〜く」(別売)。
※まいと〜く FAX専用モデム「MR560E5 for まいと〜く」をご使用の場合、一般加入回線以外ではFAX受信できない場合があります。
  【画面】受信許可設定
 
 留守番FAX (FAX転送) UP
 
受信したFAXを24 時間自動的に複数のEメール(添付ファイル)または他FAX 機に転送できます。さらに発信者番号やFAXIDを活用することで、相手先によって転送FAXの制御が可能です。携帯電話への転送にも対応しています。

※ナンバー・ディスプレイの機能を使用するには、ナンバー・ディスプレイ正式対応のFAXモデムをご利用ください。また、契約電話会社とのナンバー・ディスプレイの契約が必要です。推奨FAXモデム:「MR560E5 for まいと〜く」(別売)。
※まいと〜く FAX専用モデム「MR560E5 for まいと〜く」をご使用の場合、一般加入回線以外ではFAX受信できない場合があります。
  携帯イラスト
 
このページの先頭に戻る
 

送受信FAXのセキュリティ強化

 起動パスワード NEW
 
起動時や最小化時に自動的にパスワードが掛かります。送受信履歴やアドレス帳などの情報がロックされるため、第三者による不正な情報の流出を予防できます。   【画面】パスワードの確認
 
 送信先の再確認 (最終確認) NEW
 
設定により、FAX送信時に毎回確認メッセージを表示します。宛先のFAX番号の間違いや宛名の漢字間違いなどを未然に防ぎます。間違いFAX防止機能と本機能を併用、あるいは上手く使い分けることで、自社に適した頻度で確認メッセージを表示できます。   【画面】最終確認
 
 複合機連携 (ダイレクトSMTP によるFAX送信) NEW
 
社内 LAN 上の複合機に対して、メールサーバーを経由せずにインターネットFAX による送信が可能です(ダイレクトSMTP)。通常のインターネットFAXと比べて、拠点間の送信をリアルタイムに実行できます。さらに社外へ誤送信するリスクもありません。

※複合機からダイレクトSMTPで送信したデータを「まいと〜く FAX」で受信することはできません。
 
ダイレクトSMTP FAX送信イラスト
 
 インターネットFAX (POP認証 / SMTP認証対応) UP
 
FAXイメージをインターネットFAX 機やパソコンへEメールの添付ファイルとして送信します。POP 認証(POP before SMTP) / SMTP 認証(SMTP-AUTH)によるユーザー認証に対応しています。   【画面】 インターネットFAX
 
このページの先頭に戻る
 

FAX送受信をより便利に

 右クリックでFAX返信 NEW
 
任意の受信ログに対して、右クリックメニューからそのまま返信できます。受注FAXに納期を書いてそのまま返信するといった作業を手軽な操作で実行できます。
 
 定型FAX送信 NEW
 
任意の宛先および送信ファイルを定型FAXとして登録しておくことで、同一のFAX送信を数クリックの簡単操作で実行できます。本支社間で日々やり取りするFAXや、取引の多いお客様に対するFAX業務の軽減に有効です。 
 
【画面】定型送信ジョブの管理
 
 エコFAX (FAX原稿のページ割付) NEW
 
FAX送信の際、2ページ分あるいは4ページ分の内容を1枚に割り付けて送信できます。通信費の節約や送信先の用紙の節約につながります。 
 
【画面】 エコFAX
 
 DM送信ツール
 
売上アップに欠かせない新製品や展示会、キャンペーンなどの案内FAXの同報送信をウィザードに沿って簡単に設定できます。相手先はFAXだけでなく、Eメール(添付ファイル)へも同時に配信できます。通話料金の安い深夜に予約送信も可能です。 
 
【画面】DM送信ツール
 
このページの先頭に戻る
 

業務システムから「まいと〜く FAX」をコントロール

 API によるアプリケーション連携 (OCXライセンス / オプション) NEW
 
ユーザー独自のアプリケーションから 「まいと〜く FAX 9 Pro」 の各機能をコントロールできるAPI連携オプションです。パソコン1台単位のお求めやすい価格でご用意しています。
 
このページの先頭に戻る
 
動作環境
OS
  • Windows 8、8 Pro
  • Windows 7 Ultimate、Professional、Home Premium
  • Windows Vista Ultimate(SP2)、Business(SP2)、Home Premium(SP2)、 Home Basic(SP2)
  • Windows Server 2003 R2, Standard Edition(SP2)
  • Windows Server 2003, Standard Edition(SP2)
  • Windows XP Professional (SP3)、Home Edition(SP3)

※日本語版のみ対応します。
※Windows 8 / 7は、32ビット版および64ビット版に対応しています。
※64ビット版のWindows 8 / 7はWOW64にて動作します。
※Windows 8は、Ver.9.07で動作確認済みです。
※Windows 7(32ビット版)の対応は、Ver.9.03以上となります。また、Windows 7(64ビット版)の対応は、Ver.9.05以上となります。アップデートファイルをインターコムのサイトからダウンロードしてください。
※Windows Vista / Server 2003 R2 / Server 2003 / XPは、すべて32ビット版のみ対応しています。
※Windows 7は、SP1に対応しています。
※Windows 8では、デスクトップアプリとして動作します。また、Windowsストアアプリからは使用できません。

コンピュータ本体

【カラーFAX】
CPU:Pentium III 600MHz相当以上(推奨Pentium 4 1GHz相当以上)

【モノクロFAX】
CPU:Pentium II 300MHz相当以上(推奨Pentium III 600MHz相当以上)

※Windows 8 / 7 / VistaはOSの推奨する環境でご使用ください。

メモリ

128MB以上(推奨256MB以上)

Windows 8 / 7 / VistaはOSの推奨する環境でご使用ください。

ハードディスク

150MB以上の空き容量(すべてのファイルをインストールする場合)

SOHOサーバーの場合、1クライアント接続につきこの他30MB以上必要です。
使用時に必要な空き容量は、データ数に応じます。
ネットワーク ドライブやリムーバブル ディスクには、インストールできません。

ディスプレイ

1024×768以上の解像度、16ビット ハイカラー以上の色数

※Windows 8 / 7の場合、「小-100%(既定)」のみサポートします。
※Windows VistaのDPIスケールは[既定のスケール(96DPI)]のみサポートします。
※Windows XPのDPI設定は[通常のサイズ(96dpi)]のみサポートします。

FAXモデム 制御規格

Class 1(必須)、Class 2、Class 2.0

推奨FAXモデムについてはインターコムのホームページでご確認ください。
ナンバー・ディスプレイの機能を使用する場合は、ナンバー・ディスプレイに対応するFAXモデムが必要となります。また契約電話会社とのナンバー・ディスプレイの契約が必要です。

まいと〜く FAX専用のFAXモデム「MD50M for まいと〜く」(別売)もご用意しております。

相互交信 G3機
利用可能回線
  • 一般加入回線(ADSLのスプリッタ経由を含みます。)
  • 直収型電話サービス
  • ISDN(TAのアナログポート接続に限ります。)
  • IP電話(ADSL、光、CATV)
※普段、電話で使用している回線を利用できますが、一般加入回線(NTT)以外の回線をご利用の場合、環境によっては通信エラーが増える場合があります。
※回線提供業者がFAX通信を保証している場合に限ります。
※FAXモデムの仕様により、NTTの加入電話と電気的条件が異なる回線はご利用できません。ビジネスフォン、ホームテレフォン、キーテレフォン、PBXなどを利用する場合は、FAXモデム メーカーまたは回線設置会社に確認してください。
※携帯電話/PHSでは、FAX通信のサービスが終了しているため利用できません。
※まいと〜く FAX専用モデム「ME5614D2 for まいと〜く」をご使用の場合、一般加入回線以外でナンバー・ディスプレイ機能を有効にすると、FAX受信できない場合があります。この場合は、ナンバー・ディスプレイ機能を無効にしてご利用ください。
※まいと〜く FAX専用モデム「MD50M for まいと〜く」「MR560E5 for まいと〜く」をご使用の場合、一般加入回線以外ではFAX送受信できない場合があります。

IP電話(光・ADSL)の確認状況はインターコムのホームページをご覧ください。
※無鳴動着信(着信信号が1300Hz)には対応しておりません。
その他 ※Windowsにログオンした状態でご利用ください。
※バーチャル デスクトップでは、一部の機能が使用できません。
※「まいと〜く FAX」シリーズは、同一のパソコン上では共存できません。
 
このページの先頭に戻る
 


サポート
■株式会社インターコム サポート
サポートはインシデント制となっており、1ライセンスにつき2インシデントまで無償サポートを
行います。

お問い合わせ先一覧
http://www.intercom.co.jp/support/fax9/contact.html
受付時間:月曜から金曜(祝祭日、弊社休業日を除く)9:00〜12:00、13:00〜17:00

サポートを受けるにはユーザー登録が必要です。
http://www.intercom.co.jp/member/