ご利用ガイド

キーワード検索
カテゴリー
カテゴリー一覧
初めての方へ
体験版ダウンロード
ご利用ガイド
よくあるお問い合わせ
お支払い方法について
決済方法はクレジットカード
クレジットカードのお引き落としは1回払いのみなのでご注意ください。ご利用になれるカード会社はVISA 、MASTER 、JCB 、アメリカン・エキスプレスです。
AMIダウンロードでソフトを販売したいメーカー様はこちら
アルク英語学習ソフト
openCanvas 6
エアポート シミュレータ 【オーバーランド】
ホェア・エンジェルズ・クライ 【オーバーランド】
ファーミング シミュレーター 2009
スタジオギウ2012
リズソフト ゲーム特集
FREEJIA4
FREEJIA III 【DCC】
やりこみ系・同人サークル犬と猫
至極の3D麻雀 ボーナスパック 【イーフォルダ】
システムソフト・アルファー特集
名作RPG 【チャイルドドリーム】
イータイピング
m&Mホビースタジオ
メディアナビ 製品一覧ページ
トップ > セキュリティ > システムセキュリティ
CyberFort Sphinx III

市販のUSBメモリを暗号化鍵にし、暗号鍵10240〜16384Bit可変長の強力な暗号化ディスク・セキュリティソフトです。

  • 販売価格:\4,094(税込)
  • ファイルサイズ:1,268
  • 販売元:サイバーフォート
ダウンロード購入

CyberFort - Sphinx 暗号化ディスク・セキュリティ

セキュリティは万全ですか?
パソコン内やUSBメモリ、 CD・DVD−Rメディア等、
大切な情報はいたるところに 存在します。

それらの情報は常に不正アクセス の危険にさらされています。
  • 盗難
  • 不正コピー
  • 無断閲覧
  • 無断使用
  • また、故意ではなくても、紛失 による情報漏えいの可能性も…
  • 機器・メディアの紛失
  • CyberFort Sphinx 』が、 あなたの大切なデータを 柔軟かつ強力に守ります。
    CyberFort Sphinx とは…


    市販のUSBメモリを暗号化鍵にし、暗号鍵10240〜16384Bit可変長の
    強力な暗号化ディスク・セキュリティソフト(暗号化ソフト)です。

    簡単に!
     市販のUSBメモリを暗号化鍵に!(USB鍵)
     パソコンからUSB鍵をはずすだけ で、素早く簡単にデータを保護

    強力に!
     USBメモリの 製品個体の固有情報や鍵作成時間等からUSB鍵を作成
         同メーカー・同型のUSBメモリを使っても USB鍵の複製は不可能※1
     USB鍵+パスワードによる二重のセキュリティ も設定可能
     パスワードの連続誤入力によりアクセス不能に してデータを保護
            ※1 本ソフトによってのみ、元のUSB鍵から、 別のUSBメモリを合鍵にすることが可能です。
            ※2 他に、国際標準 AES256 暗号鍵256ビット固定長 も選択できます。
    柔軟に!
     暗号化ディスクファイルは、内蔵・外付けハードディスク、USBメモリ、
         ネットワーク上のハードディスクなど、さまざまな場所に作成可能
     暗号化ディスク内のデータは、読み書き時にも リアルタイムに暗号化・
         復号化
    されるため、 ソフトウェアの種類を問わず使用可能
     自動暗号化・復号化のため 通常データを扱う時と同じ感覚で手間要らず
     USB鍵を持ち歩けば、 端末を問わず使用可能モバイル ライセンス





    本ソフトウェアで作成されたUSB鍵を用いて
    暗号化ディスクファイルを作成します。


    暗号化ディスクにアクセスできるのは、
    暗号化ディスクを作成する時に使用したUSB鍵を挿した時だけです。


    Windows OS上の見た目は通常の内蔵ハードディスクドライブと同じです。
    また、暗号化ディスク内のデータの扱いも通常のデータと何ら変わりなく、
    Windowsで実行されるソフトウェア上でも問題なく扱えます。

    例:暗号化ディスクをEドライブとして開いた場合の例です。



    合鍵 -
    本ソフトウェアで作成されたUSB鍵の合鍵を用いて
    暗号化ディスクファイルを共有できます。


    モバイル ライセンス -
    USB鍵作成と同時に、そのUSBフラッシュに、インストーラも自動格納されます。
    これにより、USB鍵の保持されたUSBフラッシュのみを持ち歩いて、
    本ソフトがインストールされてない任意のPCでも、Sphinx が使用可能です。






    対応OS Windows Vista, XP, 2000 ( ただし、64Bit版OSを除く)
    対応使用ユーザー Windows の 全ユーザー。
    (インストールのみ管理者権限が必要)
    USB鍵として
    動作可能なUSBメモリ
    市販のUSBフラッシュのほぼ全商品に対応してあります。
    バルク品や無名メーカー品のUSBフラッシュは、
    USB鍵として作成/動作できない場合があります。
    暗号化ディスク作成可能サイズ
    (暗号化ディスクファイル作成可能サイズ)
    論理値として、最大4096Gバイト(4Tバイト)
    ( ディスク領域の空き容量により制限されます。)
    ( Windows2000では、作成時に最大4Gバイトに制限される場合があります。)
    暗号化ディスクファイル作成場所 内蔵ハードディスク内、外付けハードディスク内、USBフラッシュメモリ内、 CD-R、DVD-R、FD内、LAN接続ディスクなどのWindowsに認識されたディスク内の任意の場所。
    ただし、OSにより制限されない場所。
    また、その暗号化ディスク内に作成することも可能


    サイバーフォート 合同会社
    Sphinx 詳細説明 http://cyberfort.jp/cryption/sphinx.html
    ユーザーサポート連絡先 http://cyberfort.jp/contact.html
    営業時間 AM10:00〜PM5:00
    (土日、祝日、年末年始、盆休み、
    ゴールデンウィークをのぞく)


    • 本ライセンスには、USBフラッシュ等のハードウェアは、付属いたしておりません。
      お客様のお持ちになっているUSBフラッシュや、お客様の近くのお店で新規購入されたUSBフラッシュにてご使用ください。
    • USB鍵作成時に、ライセンス情報の送信(オンラインアクティベーション)が必要です。
    • USB鍵作成の有効期間はご購入後1年間、USB鍵作成数は購入ライセンス数となります。
      ※USB鍵の接続されたPCで本ソフトウェアは動作します。 その為、USB鍵を持ちまわる事により、使用PC数に制限はありません。
    • 有効期間終了後も、以前作成したUSB鍵は、引き続きご利用できます。
    • USB鍵ひとつにより作成される暗号化ディスクの数に制限はありません。
    • 1ライセンスごとに、無料サービスとして、製品版USB鍵作成数を1つ追加してあります。 (将来、この無料サービスはなくなる場合があります。)
      ※もしも、USB鍵としてご使用いただいているUSBフラッシュが壊れたり正常に動作しなくなった場合の救済処理は不可能ですので、そのサービスを合鍵作成に使用することをお勧めします。
    • USBフラッシュの取り外しは、「ハードウェアの取り外し」を正しくおこなってください。
      「ハードウェアの取り外し」をおこなわない場合は、一部のPCでは、正しく動作しなくなる場合があります。
    • 暗号鍵10240〜16384ビットを用いている為、 この製品は、日本国外に持ち出すことは禁止です。
      当プログラムにより如何なる刑罰、損害が発生した場合でも、 サイバーフォートは責任を持ちません。 ( 国によっては処罰されます。例:アメリカへの持ち込み、5年以下の懲役 )